芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい


    内山 信二(うちやま しんじ、1981年〈昭和56年〉9月25日 - )は、日本の男性お笑いタレント、グルメリポーター、俳優、元子役。東京都葛飾区出身。身長174cm、体重114kg。スリーサイズ:B117/W110/H105。所属事務所はSHUプロモーション。かつては石井光三オフィスに所属していた。…
    15キロバイト (1,724 語) - 2022年6月29日 (水) 23:52
    おめでとう!本当によかったね。

    1 フォーエバー ★ :2022/11/27(日) 08:53:06.26ID:CwKOkavU9
    11/26(土) 9:20配信

    読売新聞(ヨミドクター)
    ウェルネスとーく
     人気子役だった内山信二さんも今年で41歳。2019年11月に一般女性と結婚し、この1月には待望の第1子となる女児を授かりました。「内山くん」から「パパ山」(本人ブログより)になった喜びや、緊急事態宣言で結婚式が2度延期になるなど、コロナ禍での苦労なども語ってくれました。(聞き手・藤田勝)

    【写真5枚】人気子役だった内山信二さん、6歳の頃

    体外受精1回で妊娠 逆子で帝王切開
    撮影・小倉和徳

    ――1月に女の子を授かりました。不妊治療も受けたそうで、どんな気持ちでしたか。

     月並みですが、まず、ほっとしました。自然にはできにくかったので、体外受精でした。本当にあんまり知識がなかったので、重くは受け止めずに、どういうものなのかやってみよう、という感じでした。

     正直なところ、すぐにできるとは思っていませんでした。ひとまずクリニックで話を聞いて、1回やってみたら、たまたま奇跡的にできたんです。ただ、最後まで逆子だったので帝王切開になり、出産には立ち会えず、生まれた時の様子は全然わからなかったですね。

    ――ブログによると退院時に号泣したそうですが。

     コロナ禍なので、生まれた直後に対面できたのはほんの数秒だけ。それから退院まで1週間、赤ちゃんに会えず、奥さんが書いてくれるブログや送ってくれる写真をチェックするだけで、退院時に初めて抱っこできたんですよ。

     最初は「よかったな」「かわいいなあ」と思いながら普通に抱いていたんですけど、奥さんが会計に呼ばれている間に、なぜか自然と涙があふれてきました。うれしいとか、悲しいとかで出る涙とは違う、初めての感覚でした。やっぱり、ほっとしたというのが一番だったと思います。

    結婚式は緊急事態宣言で延期状態
    ――芸能界の先輩や仲間からたくさんの祝福が?

     そうですね。いろいろお祝いをいただいたんですが、コロナ禍なので、そもそも肝心の結婚式をまだ挙げていないんですよ。緊急事態宣言で2回も延期になり、そのうち子どもができて。だから、来年こそは式を挙げたいと思っているんです。

    ――式の準備はかなり進んでから延期に?

     1回目のとき、後はウェディングドレスの直しだけで、料理も花も、流す曲とかも全部決まっていたんです。でもしょうがないですよね。

    ――来年に期待ですね。

     そうなんです。でも結婚式って難しいもので、少なくとも3か月前、できれば半年前ぐらいには予定を決めないといけないので、またコロナが増えないことを願うばかりですね。向こうのご両親も早く娘のウェディングドレス姿を見たいだろうし、うちのおばあちゃんも88歳なので、元気なうちに式を見せてあげたいなと思っています。

    ――娘さんは、パパにそっくりだそうですね。

     そうですね。今はよく動くようになって、体もだいぶ細くなってきましたけど。食欲はすごくて、たぶんあげたらいくらでも食べられちゃうっていう感じなので、奥さんが離乳食を何グラムとか、すごくしっかり管理してくれています。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d68efdf12085ce22340d7c0470aeb50682a3f56e?page=1


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l

    【内山信二さん、体外受精1回で妊娠 逆子で帝王切開 退院時号泣嬉しくて!】の続きを読む


    菊池 桃子(きくち ももこ、1968年〈昭和43年〉5月4日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、大学教員、ナレーター。ヴァイサイト(Weisheit。個人事務所)所属。 1983年10月、学園ものへの映画出演で芸能活動を開始。11月アイドル雑誌イメージガール。1984年3月、映画にヒロイン役出…
    66キロバイト (8,512 語) - 2022年11月25日 (金) 13:00
    いい経験になったのでは・・? 

    1 muffin ★ :2022/11/27(日) 14:56:22.87ID:O2Rj4lyC9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/11/27/kiji/20221127s00041000427000c.html
    2022年11月27日 14:43

    女優で歌手の菊池桃子(54)が26日放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(土曜深夜0・55)にゲスト出演。アイドル全盛だった20歳の時に見合いをして断られた経験を明*場面があった。

    1983年、15歳でアイドルとして芸能活動をスタートさせた菊池。「博多華丸・大吉」博多大吉から「アイドル全盛の頃って何もできないでしょ?」と恋愛について聞かれると、菊池は「私、20歳の時に、親の勧めでお見合いしてるんです」とまさかの告白をした。

    これに、TOKIOの松岡昌宏は「いやいやいや。これはダメです」と動揺。大吉も「親は何を考えているんだ?」とツッコミ。そんな中、菊池は「親戚のおじさんが適齢期に婚期を逃したことをお嬢さんが後悔していると。“桃ちゃんもそのまま仕事をしていたら、同じように後悔するかもしれないから、1回お見合いしておけ!”って言って。私は親の話も聞き、叔父の話も聞き、そういうものなのかなと思って、お見合い写真をもらって、会う段取り(して)、(お相手と)会って、結局、そのお見合い、断られたんですよ」と実際にお見合いをして断られたと明かした。

    当時、スーパーアイドルだった菊池を前にお相手は「分かっているから、逆に(断ってきた)」そうで、松岡も「それは断りますよ」ときっぱり。菊池は「あ、そう?そういうもの?」ともらしつつ「(お相手は)それなりの資産をお持ちのお家で、社会人になりたてみたいな、ちょっと年上のお兄さん。凄い緊張してらっしゃいましたね」と回顧。「お会いして断られたので、凄い衝撃でした。“足りないものってなんですか?”って」と苦笑いを浮かべた。


    (出典 www.sponichi.co.jp)

    【菊池桃子、20歳でお見合い当時バリバリのアイドル。知ってか知らずか断られた「凄い衝撃でした」】の続きを読む


    戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市灘区出身。フラーム所属。夫は俳優の松坂桃李。 小学5年生(11歳)の時から芸能活動を開始。テレビドラマのNGシーンを放送するバラエティ番組を見て役者たちの楽しそうな姿に惹かれ、その世界に興味を抱いた。このことがきっか…
    60キロバイト (7,751 語) - 2022年11月27日 (日) 05:07
    志があるから成功するのでしょう。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/11/26(土) 11:39:37.14ID:EyS90W/09
    2022.11.26 10:31

    11月20日に放送された人気バラエティー『日曜日の初耳学』(TBS系)の対談企画「インタビュアー林修」に、俳優の戸田恵梨香が登場した。

    俳優業を志したキッカケを明かし、あわせて自身の〝最終学歴〟についても語った。

    インタビュアーの林修から俳優を志したきっかけを聞かれ、戸田はテレビの〝NG集〟を見て「楽しそうでうらやましい」と思ったことが転機であると話す。

    その後、両親がオーディションに応募して見事に合格。中学卒業後に、単身で上京したそうだ。

    そのため「中卒なんです。高校には行かず、それも父が『高校には行かなくていい』って言ったんですよ」と告白するのだった。

    高校に通わなかったことに対しては、「本当にお芝居のことをよく考えられましたし、学校があったら、逃げちゃってたと思う」などと振り返り、後悔はしていないようだった。


    意外にも多い? 芸能一筋の“中卒”俳優たち

    一般社会では多少なりともコンプレックスを抱えてしまいそうな中卒だが、意外にも、若かりし頃から勉学よりも俳優業一筋に生きる女性俳優は少なくない。

    個性派俳優・江口のりこもその一人だ。彼女は11月19日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に出演した際、上京するまでの苦労話をすると同時に、最終学歴を語った。

    兵庫県出身の江口は地元が嫌いだったため、高校へは進学せずにバイトして、上京するためのお金を貯めようとしたという。

    結果的に身内に足を引っ張られて思うように貯金はできなかったそうだが、そんな中でしびれを切らし、ついに強行突破。

    『劇団東京乾電池』の研究生募集に応募して合格し、所持金約2万円で上京したことを打ち明けている。

    「今年の『NHK紅白歌合戦』に28年ぶりとなる出演が決定した俳優・篠原涼子も実は中卒。一度は高校へ進学したのですが、1年生の時にオーディションに合格して芸能界へ進出したため、高校は中退。その後、アイドルグループ『東京パフォーマンスドール』としてデビュー。着実にキャリアを積んで、今の地位を獲得しているのです」(芸能ライター)

    真の成功者は、学歴に頼らないことを証明してくれているのかもしれない。

    https://myjitsu.jp/archives/394461

    【戸田恵梨香、「NG集」を見て「楽しそう」と俳優を志す。中学卒業後オ-ディションに合格上京、だから中卒です。】の続きを読む

    このページのトップヘ