【自我撮り被害防ぐ】相手に求められて裸などを撮影して送る自我撮り被害、出品者見せしめ逮捕。

買う方も売る方もみんな逮捕。 警察本腰

NO.9111611 2020/12/20 11:51
「裸の写真を彼氏に送った」相談も…目立つ自画撮り被害、サイト出品者を続々逮捕
「裸の写真を彼氏に送った」相談も…目立つ自画撮り被害、サイト出品者を続々逮捕
アダルトサイトで大量の児童ポルノが売買されていた事件を捜査している愛知県警などの合同捜査本部がサイトの運営者に加えて、出品者の摘発を続けている。

これまでに男9人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(不特定多数への提供)容疑で逮捕。

さらに購入者の捜査も進めている。(徳澄奏、薦田大和)

■20万回ダウンロード
9人目の逮捕者となった埼玉県北本市の無職男(38)は、出品した動画が約20万回ダウンロードされ、4年で1億1000万円以上の利益を得ていたとみられる。

同法は児童ポルノをパソコンなどで保存する「単純所持」も禁じている。

捜査本部は押収した約2万人の会員リストを基に捜査しているが、全国の警察には「サイトを利用したが、捕まるのか」などと、500件以上の相談があるという。

愛知県警の岸本一也・生活安全部長は「高い金を払ってでも買う人間がいる限り、売る人間は出てくる。児童ポルノは売っても買っても犯罪だと認識させる必要がある」と語気を強める。

■自画撮り被害防ぐ
近年、目立つのが相手に求められ、裸などを撮影して送る「自画撮り」被害だ。

19年は全国で584件と児童ポルノ被害全体(1559件)の約4割を占める。

SNSなどで同年代の同性を装って近づき、警戒心を解いて下着姿などを送らせるケースもあるという。

こうした被害を防ぐため、18歳未満の子供にわいせつな画像を送らせる行為を罰則付きで禁じる条例が、少なくとも32都道府県で制定され、東海3県でも三重県で設けられている。

群馬県のように制定に向けた準備を進める動きも..

【日時】2020年12月20日 10:01
【ソース】読売新聞
【関連掲示板】








#26 [匿名さん] :2020/12/20 14:04

>>0
『裸の写真を彼氏に送った』て彼氏は小学生かよ?毎度可笑しなスレタイだな阿呆か❗(怒)


#28 [匿名さん] :2020/12/20 14:19

>>26
問題ない
引っかかった君がいるじゃないか(笑)


#33 [匿名さん] :2020/12/20 14:21

>>0
ライブチャットのマリアさんはメチャ可愛い


#12 [匿名さん] :2020/12/20 12:28

撮って送るバカ女。絶対に出回ると覚悟して送りなさい。


#15 [匿名さん] :2020/12/20 12:37

>>12本当それ


#14 [匿名さん] :2020/12/20 12:31

嫁からパイチラの写真が送られる

それは、今夜は抱けよコノヤロウ!フラフラ飲みに行かずに、仕事が終われば、さっさと帰って来いよの合図

コロナ禍で飲みに行く事もなくなった今、写真が送られてくる事もなくなった

めでたし めでたし


#22 [匿名さん] :2020/12/20 13:00

>>14
(50代 会社員 男性)


#25 [匿名さん] :2020/12/20 14:02

>>14
見せてください


#38 [匿名さん] :2020/12/20 14:40

>>14
そんな口悪い嫁やだな
キモい写真は処分という名のネット流出