芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい

    カテゴリ:芸能 > お笑い芸人


    画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。(2022年2月) 有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年〈昭和49年〉5月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。太田プロダクション所属。 コンビ・猿岩石の元ボケ、ネタ作りを担当。身長172 cm、体重62…
    97キロバイト (13,956 語) - 2024年3月3日 (日) 14:00

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    おめでとうございます!ご家族の幸せを心から祈っています。新しい家族が笑顔で溢れることを願っています。

    1 muffin ★ :2024/03/03(日) 20:15:36.24 ID:zyyLTSzp9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/03/kiji/20240303s00041000631000c.html
    2024年3月3日 20:04

     お笑いタレント・有吉弘行(49)が、パーソナリティーを務める3日放送のJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)に生出演し、第一子が誕生したことを報告した。

     有吉は「俺、子供生まれたんですよ」と突然発表し、驚かせる。冒頭からアシスタントの心配ばかりしていたのは、そのためだったといい「ついつい、すみません。父親ぶっちゃって。お前らが子供に見えちゃった」と笑いながら話していた。

     「性別については今後のことも考えて、ちょっと発表したくないですけども」といい「一応そういうことです。今後ますますお前らのことを心配するから。父性が出ているということでね」と語っていた。

    【有吉弘行、ラジオで嬉しいお知らせ!第一子の誕生を生報告「父親ぶっちゃって(笑い)」】の続きを読む


    永野(ながの、1974年〈昭和49年〉9月2日 - )は、日本のお笑いタレント(ピン芸人)。本名、永野 一樹(ながの かずき)。 宮崎県出身。グレープカンパニー所属。身長167cm、体重65kg。血液型は、AB型。 宮崎日大高校を卒業。後に上京し、専門学校日本スクールオブビジネス(現専門学校日本鉄…
    25キロバイト (3,053 語) - 2024年2月23日 (金) 09:43

    (出典 www.owarai.tv)


    永野さんの考え方は独特ですが、ロックの魅力を語る姿には共感できる部分もありますね。Z世代にもロックの素晴らしさを伝えるためには、どんなアプローチが必要なのでしょうか。

    1 湛然 ★ :2024/03/03(日) 06:18:29.16 ID:HIKVlOvw9
    「邦楽は洋楽より下(笑)」カルト芸人・永野が語る“ロックの魅力”と“Z世代への喧嘩説法”
    3/3(日) 6:01 SmartFLASH
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1d67b22fcdf85e723d2a77917daacb76e21bb143


    「音楽はただ聴くだけのものではなくて、どうやって生きていくのかという “人生の道標” になっています」

     お笑い界きっての洋楽通で、そのロック愛を語り尽くすYouTube「永野CHANNEL」が話題の永野。宮崎県出身の49歳、孤高のカルト芸人が「自身の人格形成に大きな影響を与えた」という洋楽アルバムを10枚ピックアップしてくれた。だが、これが「名作10選」ではないという。

    「へんな癖ですが、当時流行っていたメジャーな音楽をあえて外すんです。まわりの同級生がマイケル・ジャクソンの『BAD』(1987年)を聴いていたとき、俺はそれがすごく嫌で嫌で。子供心に『それよりスミスだろ!』って、知らないのにザ・スミスのCDを買った。ボン・ジョヴィとかもメジャーすぎて嫌いでした」

     13歳ですでに、斜に構える「カルト芸人」の素地ができていたわけだ。U2からザ・スミスまでの中学生にしては “大人な” 4枚は、すべて「モノクロのジャケットが大人っぽくて」買ったものだった。貴重な小遣いで「買ったからには好きになるまで聴く」というスタンスだったという。和訳歌詞を読みこみ、強い政治的メッセージに衝撃を受けた。

    「音楽って『音を楽しむ』ってみんな言うじゃないですか。わかるけど、こっちはジャケ買いして『買ってしまったからには元を取ろう』と、何度も我慢して聴いて、好きになる気持ちよさを知っているわけ。『音を楽しむだけのお前たちは、ただその手前で聴くのをやめただけじゃん?』という思いはありますね。俺にとって音楽は宗教のようなものです。聴くことを通して、人間が上がっていくような感覚ですね。ただね、『音を楽しむのがいいじゃん』って軽~く言ってる人のほうが、俺より幸せそうに見える……(笑)」

    “苦しみながら” 洋楽を聴いてきた永野とは対照的に、近年話題に上るのが、若者、特にZ世代の「洋楽離れ」だ。彼らに、その魅力を伝えるとすれば?

    「はっきりいって、『邦楽は洋楽より下』だと思ってるんで(笑)。Z世代は、レッチリ風の日本のバンドとかを聴いているようなイメージがあります(笑)。俺は本物を見て、苦しく死にたい。今、Z世代より若い世代に、アルファ世代がいるってこないだ知ったんです。俺、もうZ世代の “年寄り” より、まだ*も生えてないアルファ世代となら、ぜひ友達になりたいですね」

     Z世代に喧嘩を売るような洋楽論も、ロック仕込みだ。


    (1)「これがロックなんだ!」9歳で狂わされた
    ■『ヨシュア・トゥリー』(1987年 / U2) (※中略)

    (2) 13歳。「この渋さこそがロックだ」
    ■『イントゥ・ザ・ファイヤー』(1987年 / ブライアン・アダムス) (※中略)

    (3) 環境保護を訴える歌詞は、子供にはキツかった
    ■『ナッシング・ライク・ザ・サン』(1987年 / スティング) (※中略)

    (4)「鬱っぽい……」イメージと違ってがっかりした
    ■『ストレンジウェイズ、ヒア・ウイ・カム』(1987年 / ザ・スミス) (※中略)

    (5) ジョニーの真似をしてる日本人はダサい!
    ■『勝手にしやがれ!!』(1977年 / *・ピストルズ) (※中略)

    (6) 爆音に乗せて愚痴を叫ぶのは新しかった
    ■『ネヴァーマインド』(1991年 / ニルヴァーナ) (※中略)

    (7) ブレイク前、「俺はレッチリ知ってるぜ!」
    ■『ブラッド・シュガー・*・マジック』(1991年 / レッド・ホット・チリ・ペッパーズ) (※中略)

    (8) アメリカのブームについていきたかった
    ■『オートマチック・フォー・ザ・ピープル』(1992年 / R.E.M.) (※中略)

    (9) 常識をめちゃめちゃにぶっ壊された
    ■『ザ・ファット・オブ・ザ・ランド』(1997年 / ザ・プロディジー) (※中略)

    (10)「放送禁止」のクレイジーリリック
    ■『リラプス』(2009年 / エミネム) (※中略)

    ※各アルバムの番号は永野が聴いた順

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【「邦楽 vs 洋楽」永野が熱く語る!ロックの魅力を探る。Z世代への喧嘩説法】の続きを読む


    トミーズ雅トミーズまさ、1959年〈昭和34年〉12月24日 - )は、日本のお笑い芸人、俳優、歌手、元プロボクサー。お笑いコンビ・トミーズのボケ(結成当初はツッコミ)担当。立ち位置は向かって右。本名は北村 雅英(きたむら まさひで)。 大阪府大阪市生野区巽出身。大阪市淀川区在住。血液型はA型。身長177…
    15キロバイト (1,720 語) - 2023年12月25日 (月) 01:00

    (出典 radio-mania.net)


    トミーズ雅と吉本との契約解消は、本人にとって大きな決断だったのでしょうね。20年でそれだけの額を失うことになるとは思ってもみなかったでしょうし、今後の活動に期待したいです。

    1 尺アジ ★ :2024/03/02(土) 19:01:39.18 ID:H2hM6Oz99
     お笑いタレントトミーズ雅が2日、司会を務めるMBSテレビ「せやねん!」で、SNSでの不適切投稿により吉本興業との契約を解消した元「プラス・マイナス」の岩橋良昌(45)について言及した。

     岩橋がXで「月200万の収入がゼロ」という内容のコメントを残していることについて、雅は「それどころではない」と指摘。「吉本というところは劇場もあるし、営業もあるし、20年間は安泰。劇場は絶対になくなれへん。和牛もそうやけど、今後20年で4~5億円捨てたみたいなもん。それが悲しい」と私見を述べた。

     相方のトミーズ健も「2組とも才能はゴッツイあるし、ネタ数もすごいのよ。そんなすごい財産を放棄してもうたんも残念」と感想を語った。

    ※続きは以下ソースをご確認下さい

    3/2(土) 18:28
    スポニチアネックス

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6eef62e23772be3624e268ab932bf731bbd1df0e

    【トミーズ雅と吉本の契約解消により、元プラマイ岩橋良昌が20年で4~5億円を捨てた理由とは?】の続きを読む


    やす子やすこ、1998年〈平成10年〉9月2日 - )は、日本の女性ピン芸人、即応予備自衛官。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 本名は安井 かのん(やすい かのん)。身長154 cm、血液型A型。 山口県宇部市出身。2歳で実父が実母と離婚したため実母に引き取られて成長する(実父とは芸能界デビ…
    31キロバイト (3,978 語) - 2024年3月1日 (金) 17:33

    (出典 otsunageinoumatome.com)


    「確かにSNSって自分を隠しているからか、他人を批判する人も多いよね。気をつけなきゃな。」

    1 jinjin ★ :2024/03/02(土) 23:58:27.65 ID:0Ev5GHjo9
    やす子「SNS他人に厳しい人多くない!?」率直つぶやきに共感の声殺到「わかる!」「多すぎ」


    元自衛官のお笑い芸人やす子(25)が2日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。

    最近のSNS上の書き込みに対し率直な私見をつづり、大きな反響を読んでいる。


    やす子は「SNS他人に厳しい人多くない!?笑」とつぶやいた。

    最近、XなどのSNS上では平然と他者を攻撃する不快な書き込みや礼儀を欠いた”上から”コメント、名誉毀損に該当するような中傷的記述が横行していることなどが問題になっているが、そうした状況に対し、笑いを交えつつも疑問を呈したとみられる、

    先月29日夜の更新だが、やす子のこのポストは2日夕の時点で1230万超の表示回数に達し、コメントも1700件以上寄せられている。


    この投稿に対し「多いと思います…匿名だと気が大きくなる人や、人を見下す人も少なくないですよね」「確かに」「多い、面と向かっては絶対にそんな態度取れなそうな人とか多いと思います」

    「特に人のミスや間違いをわざわざ指摘してくる人居ます…」「無駄に多いですよね!」「かなり多いです…」「そして自分には甘い人多過ぎ」「わかる~!」などと共感の声が多く寄せられている。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/2ec11204414a7d41c25c6b589123d0f1594e8957

    【やす子の率直なつぶやきに、他人に厳しい人多くない!?SNSユーザーから共感の声殺到!】の続きを読む


    矢作 兼(やはぎ けん 、1971年〈昭和46年〉9月11日 - )、日本のお笑いタレント、司会者、YouTuber。おぎやはぎのツッコミを担当し、相方小木博明。プロダクション人力舎所属。身長170cm、体重65kg。 1971年、東京都豊島区出身。靴のサイズ 24.5センチ。…
    17キロバイト (2,160 語) - 2024年2月24日 (土) 04:19

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    おぎやはぎ矢作さんも一生懸命頑張ってるんだろうけど、確かに芸人の地位はたけしさんや松本さんなどの先輩方のおかげで上がってきたんだろうね。

    1 muffin ★ :2024/03/01(金) 21:32:38.41 ID:MXyMzLbs9
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202403010001474.html
    2024年3月1日21時4分

    お笑いコンビ、おぎやはぎの小木博明(52)と矢作兼(52)が1日深夜放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1時)に生出演。お笑い芸人の地位向上に絡め、活動休止中のダウンタウン松本人志(60)について触れる場面があった。
    中略

    矢作は現在30歳のリスナーのメールを取り上げ「16年前は中学2年生でした。ちょうどラジオを聴き始め、(爆笑問題)『カーボーイ』や『めがねびいき』を楽しみにしていました。テレビのイメージしなかなかったので、芸人さんも下ネタ言うんだなと感動したのを覚えています」と読み上げた。

    矢作は「福山雅治さんが下ネタ言うなら分かるけど。芸人も結構、いい商売になってんだな。芸人と言ったら、一番最下層の人っていうイメージだったけど」と切り出し、小木も「16年前は一番下だったよ」と続けた。

    そして矢作は「やっぱり(ビート)たけしさん、松本(人志)さんが芸人の地位を上げて。芸人の地位を上げたおかげでこうなちゃったんだな」と松本の名前を引用。さらに矢作は「芸人なんだから、本当はオンナ遊びの1つや2ついいだろうって思われていたのに、芸人の地位を上げちゃった張本人がそうなってる。不思議な話だな」としみじみ語った。

    全文はソースをご覧ください

    【おぎやはぎ矢作の言葉に共感する芸人たち 最下層のイメージとは?】の続きを読む

    このページのトップヘ