芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい

    カテゴリ:芸能 > コメンテイター


    『めざまし8』出演の古市憲寿氏、無言のまま50分W杯話題に、みんな幸せそうだからとの発言にドン引きの声

    話を合わせるコンメテ-タ-より正直で良いでしょう。

    『めざまし8』古市憲寿、W杯の話題に無言50分で興ざめ発言にドン引きの声
    社会学者の古市憲寿(37)が11月24日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)に出演。サッカーワールドカップ(W杯)カタール大会の話題に白けたコメントをし、ネット上では苦言を集めている。

    23日に行われたグループE第1節で、見事強豪ドイツを2-1で下した日本代表。歴史的な逆転勝利に日本中が歓喜している。

    この日、番組にはサッカー元日本代表FWの永島昭浩氏(58)が出演。前日の試合を熱弁しながら振り返っていた。

    そんな中、番組介開始から50分以上黙り続け、コメントをしなかった古市に対し、進行の永島優美アナウンサー(31)が8時53分頃に「伝わってますか?この熱!」と話を振る一幕が。古市は「みんなこんなに幸せそうだから、特に僕はなにも水を差すつもりもなくて、言うこともなにも……なにも言うことないですもん」と苦笑いしていた。

    その後古市は、「ドイツはドイツなりに戦略があったわけじゃないですか。それはハマらなかったってことなんですか?」と、一応永島氏に質問。永島氏は「前半戦は完璧に近かったんです。2点目が入ったらプランが後半にこんなにうまくいかなかった」と解説していたが、古市の様子を見て「全然興味ない?」と指摘。古市は「いやいや、そうなんだなって思って」と再び苦笑いしていた。

    しかし、この一幕にネット上からは、「水差すの本当性格悪い」「完全に水差してるでしょ」「空気読んで喜んでるふりくらいはすればいいのに」というドン引きの声が集まっていた。多くの人が喜んだ今回の勝利。50分間黙り続けた挙句、視聴者を白けさせる発言をした古市の好感度は駄々下がりとなったようだ。

    【日時】2022年11月25日 22:00
    【提供】デイリーニュースオンライン

    【『めざまし8』出演の古市憲寿氏、無言のまま50分、W杯の話題にみんな幸せそうだからとの発言にドン引きの声】の続きを読む


    金子 恵美(かねこ えみ/かねこ めぐみ) 金子恵美 (1965年生の政治家) - 福島県旧伊達郡保原町議、福島県伊達市議、参議院議員を経て、衆議院議員。所属政党・会派は民主党、民進党、立憲民主党・無所属フォーラム、立憲民主党。内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官を歴任。 金子恵美 -…
    1キロバイト (198 語) - 2022年11月19日 (土) 08:44
    寛大で美人の奥さんで羨ましい。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/11/23(水) 11:52:28.00ID:Y8Xb4ozw9
    11/23(水) 11:13配信
    スポニチアネックス

    浮気は何回まで許せる?金子恵美氏の寛大な心「回数じゃないんですよ」「もし3回目やって…」

     元衆院議員の宮崎謙介氏(41)、金子恵美(44)夫妻が、22日放送のABCテレビ「千鳥の相席食堂」(火曜後11・17)に出演。金子氏が夫宮崎氏の浮気癖について語った。

     金子氏は漆器づくりを体験できる古民家カフェを訪問。その場で、宮崎氏の過去の浮気について「朝出産して、夜にそのニュースを聞いた」と1度目の浮気発覚は出産当日に知ったと告白した。

     さらに2度目の浮気に関しては「本人いわく未遂なんですけど、医療関係の人だったのでマッサージをしてくれるって。マッサージをしてもらってたら、寝ちゃったって。それを写真撮られて世の中に出る。2回目は電話で受けたときは“またか”って」とあきれかえったと明かした。

     古民家カフェに居合わせた男性がこの話を聞いた後に「何回まで(浮気を)許せますか?」と質問。すると金子氏は「回数じゃないんですよ。中身ですよ」ときっぱり。「もし3回目やって、万が一、知り合いだったら嫌じゃないですか。1番が奥さん。ちょっとだけ魔が差したっていうレベルだったら大丈夫」と熱弁をふるい、寛大な心を見せていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f0acdf693df47d0f9cdac96b1ab93f8de3b84373

    【金子恵美氏、夫の浮気は何回まで許せますか?「回数じゃないんですよ、中身ですよ。」 寛大の心見せる】の続きを読む


    有村 (ありむら こん、1976年7月2日 - )は、マレーシアのクアラルンプール出身の日本のラジオパーソナリティ、映画コメンテーター。本名は藤村 (ふじむら こん)。ホリプロスポーツ文化部所属。愛称は「アリコン」。 1976年(昭和51年)、マレーシア・クアラルンプールで生まれる。6歳の時に日本へ帰国。東京都杉並区で育つ。…
    26キロバイト (2,977 語) - 2022年11月2日 (水) 07:37
    素晴らしいね! 結構ステラに乗り換えている人が多い。

    1 muffin ★ :2022/11/12(土) 17:19:04.17ID:ij5OUQFT9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4521c2a745fb4c70265b3aa76e655c247cf3619c
    https://encount.press/archives/380136/

    時代が進むにつれて増えてきた電気自動車。なかでもツイッター買収に宇宙開発など世界で注目を集めているイーロン・マスク氏がCEOを務めるテスラに“取りつかれた”者がいる。映画コメンテーターの有村昆だ。その魅力とオーナーだからこそ分かる問題点について話を聞いた。

    「イーロン・マスク氏の脳みそがあのテスラなんですよ!」。興奮気味に話す有村は姿勢が前のめりになっていった。取材当日も愛車テスラに乗って登場した有村。静かなだけでなく、SFの世界に登場する宇宙船のような音がした。

    テスラとの出会いは2019年6月。当時について「雷に打たれるくらい衝撃でした」と振り返る。映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアンが好きな有村はとにかく新しいもの好き。未来が詰まったその車体にを気にせずにはいられなかった。2012年に発売された「モデルS」15年に発売された「モデルX」は当然のように1500万円超え。なかなか手は出せなかったという。

    「友だちが持っていたテスラに乗せてもらったときに根底から覆されたんですよ。これは『車じゃない、テスラだ』って。モデル3発売時に700万円とかに落ちた時に即買いました」

    「車じゃない」とはどういう意味なのか? 出会って3年たつも初めて乗ったそのときの興奮そのままで説明する。

    「まずはボタンがないんですよ。今までエアコンとかボタン操作していたものが全てタッチパネルでの操作になるんです。それでいて全て音声で操作可能。マイケル・ジャクソン聴きたいって言えば聴けるし、寒いって言えば暖かくなるんです」

    ベンツにデロリアン、ポルシェ、レクサス。高級車という高級車に今まで乗ってきた。各々良さはあるが勝っていると感じる部分は多分にあった。

    「まずはデザイン性。あとは加速がポルシェカイエンより全然速いんですよ。電気代も圧倒的に安い。ポルシェカイエンだったら満給油すると1万6000円くらいかかる。テスラは1600円なんですよ。コスパもいいし優秀っすね」

    全文はソースをご覧ください


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【有村昆、ステラの魅力、加速がポルシェより断然早い、ベンツ、レクサスより近未来が詰まっている「コスパもいいし優秀」】の続きを読む


    橋下 (はしもと とおる、1969年〈昭和44年〉6月29日 - )は、日本の弁護士(大阪弁護士会所属 登録番号25196)、政治評論家、タレント、元政治家。東京都出身。豊中市在住。 大阪府知事(公選第17)、大阪市長(第19代)、総務省顧問(鳩山由紀夫内閣)、大阪維新の会代表(初代)、日本維新の…
    330キロバイト (49,208 語) - 2022年11月2日 (水) 21:04
    関東の人間は使い方が分かりません

    1 フォーエバー ★ :2022/11/06(日) 15:48:46.99ID:57ZeEpYe9
    11/6(日) 15:40配信

    日刊スポーツ

     元大阪市長の橋下徹氏が6日、レギュラーコメンテーターを務めるフジテレビ系「日曜報道ザ・プライム」に出演し、先ごろ発表された「新語・流行語大賞」ノミネート30語の中の「知らんけど」について語った。

     若い人の間で流行っているという「知らんけど」だが、大阪育ちの橋下氏は「これ、なんで今流行っているんですか。大阪ではずっと僕ら言ってるけど」ときょとん。「知らんけど」について「大阪人が無責任になる精神的支柱。みんなじゃないけど」とし「根拠がよく分からない時とか、ちょっと自信がない時に『知らんけど』と」。

     また「この番組でも、意見言った後に『知らんけど』と言えば」とボケて、松山俊行キャスターから「信頼なくなるからダメです」と静止されて大笑いした。

     この日は、“知の巨人”として知られるフランスの歴史人口学者エマニュエル・トッド氏と白熱した生討論を行ったばかり。梅津弥英子アナウンサーから「きょうみたいに真剣なやりとりするんだったら、やっぱり政治家になったらどうですか。知らんけど」と突っ込まれたが、使い方が微妙に違ったようで、橋下氏は再びきょとん。「ちょっと違ったみたいですみません」とあせる梅津アナに「知らんけど」と笑顔で応じていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cc2ce4fdbc0552601f5e1a0963c78930cef8ce48

    【橋下徹氏、大阪では昔から使ってますよ!「なんでいまさら」流行語大賞ノミネート「知らんけど」】の続きを読む


    玉川徹氏「羽鳥慎一モーニングショー」15日ぶりに生出演し謝罪と経緯を説明。今後も出演継続へ

    反省して玉川節を願います

    玉川徹氏「羽鳥慎一モーニングショー」出演継続へ…19日朝に15日ぶり生出演で謝罪と経緯説明
    安倍晋三元首相の国葬についてテレビ朝日系情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)で失言し、謹慎していた同局コメンテーターの玉川徹氏(59)が、今後も出演を継続する方向であることが18日、分かった。19日の同番組に15日ぶりに生出演し、謝罪の上、自らの口で経緯を説明する。

     同局関係者によると、社内では降板を求める声も多かったものの、これまでの玉川氏の功績を評価する意見も。6日には、早河洋会長や有識者からなる「放送番組審議会」が開かれたが、降板という結論には至らなかった。

     玉川氏は9月28日の同番組で、国葬で菅義偉前首相が読んだ弔辞が国民に絶賛されていることについて「僕は演出側の人間。テレビのディレクターをやってきましたから。そういうふうに作りますよ。政治的意図がにおわないように」と発言。その上で「当然これ、電通が入ってますからね」と指摘した。

     玉川氏は翌29日の番組で「事実ではありませんでした」と謝罪。だが社内外で怒りの声が噴出し、局では玉川氏を10月5日から10日間、出勤停止する謹慎処分に。番組責任者もけん責処分とした。

     玉川氏は同局の社員ながらも、同番組でレギュラーコメンテーターを務める。歯に衣(きぬ)着せぬ発言で注目を集めており、番組は同時間帯では民放トップの視聴率を誇る。同局関係者も「玉川さんは自ら進んで悪役をやってくれるので、番組が作りやすく重宝する存在。本来は物静かな人なのに、番組では身内の批判も平気でするから社内でも隠れシンパが多い」と明かす。

     番組関係者によると、玉川..

    【日時】2022年10月19日 02:00
    【ソース】スポーツ報知

    【玉川徹氏「羽鳥慎一モーニングショー」15日ぶりに生出演し謝罪と経緯を説明。今後も出演継続へ】の続きを読む

    このページのトップヘ