芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい

    カテゴリ:


    地獄、エリート共働き夫婦の末路「タワマンを買った人は五輪後、水漏れ被害が出てくる -

    高層のため足場を組むことが出来ず、修繕はどうするの?

    NO.8250928
    エリート共働き夫婦の末路「タワマンを買った人は五輪後、本当の地獄を見る」
    エリート共働き夫婦の末路「タワマンを買った人は五輪後、本当の地獄を見る」
    ■「タワマンだから価値が高い」は本当か? 

    日本人の生活にマンションという居住形態が誕生しておよそ60年になる。

    現在ではマンションストックは全国で約650万戸にも及び、いまや日本人にとってごくありふれた住宅になったともいえよう。

    中でも最近脚光を浴びているのがタワーマンションと呼ばれる超高層のマンションだ。

    首都圏(1都3県)でタワーマンションはどのくらいできているのだろうか。

    タワーマンションという定義はないが、不動産経済研究所では20階建て以上のマンションを超高層マンションとして、分譲用に供給された戸数について集計・発表をしている。

    それによれば、2004年以降18年までの15年間に首都圏で供給された超高層マンションは累計で599棟、18万5803戸に及ぶ。

    同期間に首都圏で供給されたマンション戸数(80万1686戸)の、なんと4戸に1戸が、いわゆるタワマンなのだ。

    タワマンはこれまでは「庶民の憧れ」とされ、デベロッパーの販売担当者も「タワマンは資産価値が高い」と公言してきた歴史がある。

    だが、この15年間で4戸に1戸供給されてきた首都圏のタワマンが「タワマンだから価値が高い」というのは本当だろうか。

    ■タワマンで目立ち始めたのが雨漏りの問題

    19年10月に首都圏を襲った台風19号は川崎市の武蔵小杉駅周辺にあるタワーマンションが水害に脆弱であることを露見させた。

    水害に限らず、実は築15年から20年を迎えるタワマンで目立ち始めたのが雨漏りの問題である。

    首都圏におけるタワマンの多くが、湾岸エリアに立地している。

    工場や倉庫の跡地といった広い敷地を活用したものが多いからだ。

    海沿いは潮風が強い。

    そして高層であるために強風を受け、常に微小な揺れが生じている。

    また日本は地震の多い国なので、建物はしばしば強い揺れにも襲われている。

    この「潮と風と揺れ」は意外に曲者だ。

    コンクリートの継ぎ目や窓枠の目地には元来コーキング剤などが充填されているが、経年とともに劣化する。

    タワマンのとりわけ湾岸エリアはその度合いが通常のマンションなどとは比べものにならないほど激しいのだ。

    強風によって吹きつけられる潮はコーキング剤の劣化を早め、小さな揺れの連続は亀裂を促進させるからだ。

    タワマンは、高層であるために修繕にあたって足場を組むことすらできない。

    したがって雨漏りが起きても、必要..



    【日時】2020年03月06日 15:15
    【ソース】プレジデントオンライン


    【地獄、エリート共働き夫婦の末路「タワマンを買った人は五輪後、水漏れ被害が出てくる -】の続きを読む


    嘘、餅田コシヒカリ、「コンビニ弁当でリボ払い」 男性からはモテモテ 借金地獄女が??

    男を自宅に招いている。モテます。

    NO.8247352
    餅田コシヒカリ、「コンビニ弁当でリボ払い」 男性からはモテモテ「自宅に100人は来てます」
    餅田コシヒカリ、「コンビニ弁当でリボ払い」 男性からはモテモテ「自宅に100人は来てます」
    フリーアナウンサー、加藤綾子(34)のそっくりさん芸人、餅田コシヒカリ(25)が4日、日本テレビ系「今夜くらべてみました」(水曜後9・0)に出演。

    お金にルーズな借金生活を告白した。

    餅田は「私、基本、貯金残高0円」と切り出すと、「コンビニ弁当でクレジットカードを使っちゃうんです。そしたら、リボ地獄にハマってしまって。今借金が利子で減らないんですよ」と打ち明けた。

    その後、餅田の自宅をVTRで公開。

    ごみ捨ては月1回という“ゴミ屋敷”を紹介した。

    一方で、男性からモテモテという餅田は、「好きな子呼ぶってなったときも、全然来ます」と男性を自宅に招いていることを明かした。

    「何人くらいきました?」と質問が呼ぶと、「100人は来てます。モテます」と答え、スタジオを驚かせていた。



    【日時】2020年03月05日 14:32
    【ソース】サンケイスポーツ
    【関連掲示板】


    【嘘、餅田コシヒカリ、「コンビニ弁当でリボ払い」 男性からはモテモテ 借金地獄女が??】の続きを読む


    流石、叶美香が「鬼滅の刃」甘露寺蜜璃コスプレ公開 -いろいろ勉強している。

    最高すぎます。絶賛の嵐

    NO.8249808
    叶美香が「鬼滅の刃」甘露寺蜜璃コスプレ公開
    叶美香が「鬼滅の刃」甘露寺蜜璃コスプレ公開
    再現度高っ!セレブタレント「叶姉妹」の叶美香が6日、インスタグラムを更新。

    「最新作アートコスプレ」と題し、人気コミック「鬼滅の刃」の甘露寺蜜璃に扮した。

    美香は「たくさんの皆さんから激アツなリクエストがありました 鬼滅の刃の甘露寺蜜璃さんですよ。凄く楽しみながら鬼滅の刃を観てお勉強いたしましたよ。アニメには登場は少ないですが プレシャスな甘露寺蜜璃さんのアートコスプレをメイクや仕草などで表現してみましたよ」と投稿。

    「世の中がさわがしく私達の愛する大切な皆さんが不安な心でいらっしゃるかもしれませんので ご一緒に楽しんでいただき 少しでも癒されてくださればとても嬉しいですよ。ちなみに、かなりお勉強いたしました」と呼びかけた。

    新型コロナウイルスの感染拡大による閉鎖的な雰囲気の中、優しい美香ならではの心遣いがありがたい。

    アニメファンの期待を裏切らないよう、いつもまじめにキャラ研究に励んでいる。

    現在は刀剣乱舞のキャラにも挑戦しており、満足できるクオリティーに達したら披露する予定のようだ。

    コメント欄は「最高すぎますーー!!!」「鬼滅大好きです! 美香様にピッタリ! 甘露寺蜜璃!」「美香さん最高」「甘露寺美香様素晴らしいです」「新キャラクターデビュー」「ファビュラス」と絶賛の言葉で埋め尽くされた。



    【日時】2020年03月06日 15:20
    【ソース】東スポWeb


    【流石、叶美香が「鬼滅の刃」甘露寺蜜璃コスプレ公開 -いろいろ勉強している。】の続きを読む


    標的はバンコクの日本人観光客!詐欺師を逮捕 -騙されやすい日本人

    日本人は優しい人が多いに目を付けた。

    NO.8144232
    標的はバンコクの日本人観光客!パイロットを名乗るパキスタン人詐欺師を逮捕
    標的はバンコクの日本人観光客!パイロットを名乗るパキスタン人詐欺師を逮捕
    バンコク・セントラルワールドでの詐欺で逮捕状が発行。

    写真はセントラルワールド前の大通り日本語を話すパキスタン人詐欺師のターゲットは、警察に被害届を提出する可能性の低い短期滞在の日本人観光客でした。

    タイ警察は2020年1月28日、バンコクで日本人観光客から現金3万バーツを騙し取った疑いで、29歳のパキスタン人の男をサムットプラーカーン県バーンプリー郡の賃貸住宅で逮捕しました。

    各報道によると容疑者はバンコク・セントラルワールドで2019年11月、日本語で日本人旅行者に自らはシンガポール航空のパイロットであると偽って近づき、ATMのエラーで現金が引き出せないと語りました。

    そして容疑者は日本人旅行者に、後に銀行口座に振り込むのでお金を貸して欲しいと嘘のお願いをし、3万バーツを騙し取りました。

    なお日本人旅行者は容疑者から連絡用にメールアドレスと住所を渡されましたが全て嘘で、連絡が取れず警察に被害届を提出したとのことです。

    容疑者はこれまで18回以上タイを出入国しており、パイロットやインド料理店の経営者であると偽って、スワンナプーム空港やショッピングセンターで、日本語を使って日本人をターゲットに犯行を繰り返していたことを認めています。

    なお日本人被害者の殆どが短期滞在の旅行者だったため、警察に被害届を提出していませんでした。

    【日時】2020年01月29日
    【提供】タイランドハイパーリンクス
    【関連掲示板】


    【標的はバンコクの日本人観光客!詐欺師を逮捕 -騙されやすい日本人】の続きを読む


    芸能人の正月ハワイ取材は激減、経費が掛かりすぎが要因。-

    視聴率も望めない。

    NO.8096972
    テレビ局が出張敬遠し激減 芸能人の正月ハワイ取材は今年で見納めか?
    テレビ局が出張敬遠し激減  芸能人の正月ハワイ取材は今年で見納めか?
    お正月のワイドショーの恒例といえば、芸能人のハワイ取材だ。

    毎年多くの芸能人が一年の終わりにハワイを訪れバカンスを楽しむ。

    しかし、ここ数年の間にハワイ取材に出張する番組は激減している。

    一体何があったのか。

    「まず経費が非常にかかる割に毎年ハワイに来るのが同じメンバーばかりで、マンネリ化が否めないことです。毎年クリスマスすぎから年始3日くらいまで空港に張り込んでいましたが、現地で雇ったカメラクルーやコーディネーター、番組スタッフの宿泊代などを合わせると200万円近くかかる。コスパが非常に悪く、高視聴率も望めません。他の要因としては芸能リポーターに対する嫌気ですね」(キー局プロデューサー)日本を代表する芸能リポーターといえば、井上公造氏あたりだろうか。

    テレビ局サイドはどんな不満を抱えているのか。

    「確かに空港で芸能人が来ると、率先して声を掛けてインタビューを取ってくれる芸能リポーターやベテランディレクターもいます。芸能人も知らないディレクターよりも顔見知りの芸能リポーターの方が話しやすいのでしょう。ただ、足元を見て、各番組から1日当たり数万円を徴収するつわものもいて、その..



    【日時】2020年01月12日
    【ソース】日刊ゲンダイDIGITAL


    【 芸能人の正月ハワイ取材は激減、経費が掛かりすぎが要因。-】の続きを読む

    このページのトップヘ