芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい

    カテゴリ: 医学・体


    神奈川労働局 山梨労働局 新潟労働局 富山労働局 石川労働局 福井労働局 愛知労働局 岐阜労働局 静岡労働局 三重労働局 大阪労働局 滋賀労働局 京都労働局 奈良労働局 兵庫労働局 和歌山労働局 広島労働局 鳥取労働局 島根労働局 岡山労働局 山口労働局 香川労働局 徳島労働局 愛媛労働局 高知労働
    52キロバイト (7,233 語) - 2022年5月2日 (月) 12:04
    とにかく他の人に相談しましょう!  

    1 Anonymous ★ :2022/05/13(金) 13:24:30.62

    https://www.sankei.com/article/20220511-JNWECWTQUNOHDEHW5A2QMALM3U/

    今月亡くなった俳優の渡辺裕之さん(66)、お笑いタレントの上島竜兵さん(61)など、一線で活躍していた芸能人の急死が近年相次いでいる。新型コロナウィルス禍以降に生活環境が激変し、心の不調を訴えていたケースもある。芸能事務所は所属タレントのメンタル*対策に敏感になっている。

    渡辺さんは3日、神奈川県内の自宅で亡くなった。妻で俳優の原日出子さん(62)によると、渡辺さんは新型コロナの感染拡大の影響などから「心の病」になり、治療を受けていたという。

    コロナ禍以降は、ほかにも芸能人の急死が相次いでいる。令和2年7月には俳優の三浦春馬さん(享年30)が、9月にはいずれも女優の芦名星さん(享年36)、竹内結子さん(享年40)がいずれも自宅で亡くなった。昨年12月には、女優の神田沙也加さん(享年35)が滞在先のホテルから転落した。

    芸能関係者は「芸能人の素質の一つは感受性の強さであり、環境変化の影響も受けやすい」として、コロナ禍が精神の不調につながっている可能性があると指摘。「どこの事務所もいっそう、所属タレントの心身の健康に気を配っている」と明*。

    厚生労働省は、暗いニュースを見て心がざわつくときは、「関連の情報から距離を置くことが大切」として、芸能人に限らず、悩みを抱えているすべての人に対し、相談窓口の利用を呼び掛けている。

    前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1652401368/


    【渡辺裕之さん、上島竜兵さん…相次ぐ芸能人の急死「生活環境の激変により心の不調訴えるケースも」三浦春馬・竹内結子ほかも】の続きを読む


    人生みじめすぎる…小室眞子さん再び複雑性PTSD悪化で帰国へ…? 妊娠なら圭さんは総スカン - 国際ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


    人生みじめすぎる…小室眞子さん再び複雑性PTSD悪化で帰国へ…? 妊娠なら圭さんは総スカン
    デイリー新潮さんとNEWSポストセブンさんが、続けざまに小室圭さん・眞子さん夫妻の日本帰国の可能性を示唆する記事を掲載し、大きな話題となっている。理由には妊娠説すら挙げられているが、やはり気になるのは通院の話題、複雑性PTSDの悪化だ。

    日本の国民が収めた税金が、まったくの無駄遣いに終わったといっても過言ではないだろう、圭さんの数年間にわたるニューヨーク・ロースクール留学と司法試験の不合格。日本で発症したという複雑性PTSDが良くなると信じ、海外暮らしを望んだのであろう眞子さんとしてみれば、ここで日本に帰国するのはかなり不本意なこと。国民から猛烈な批判を受ける可能性だってある。

    ■妊娠なら圭さんは国民から総スカンか『デイリー新潮』は眞子さんの病院への極秘通院について、複雑性PTSDの治療に関するものか、それとも「子供を2~3人授かりたいのなら…」として、妊娠の可能性について触れている。

    秋篠宮さまの、いわゆる“娘を嫁に出す父親の気持ち”というものを考えると、2度目の試験も不合格に終わったこの段階で妊娠報道が飛び出したことに、情けなさや切なさでいっぱいだろう。

    眞子さんと圭さんの結婚について、秋篠宮さまは国民が納得してくれる、祝福してくれる結婚にこだわった様子だが、若い2人に「物事のあるべき形、順番を守りなさい」「司法試験に合格したら改めてプロポーズしに来なさい」とは言えなかったのだろうか。

    ちなみに圭さんは7月に再び受験する意思があるようだが、育児用品の準備はもちろんアメリカで親になるなら、「両親学級」にもせっせと通わなければならない。今どきの妊娠は、生まれる前から男性だってじつに忙しいのだ。カド番ともいえる状況で司法試験に再挑戦、しかし妻が妊娠というのは見通しが甘すぎないだろうか。

    いずれにせよ、小室圭さんに対する日本国民の信頼度はますますダウンしている。眞子さんも好きで選んだ相手、人生とはいえ、いつか「やっぱりこの結婚は間違いだったかも」と気づくのではないかと想像する。

    ■メトロポリタン美術館はどうするの?ボランティアであろうが、とにかく皇族のコネをフル活用し、メトロポリタン美術館での活動が始まった眞子さん。そこには、眞子さんが取得していない博士号を持った優秀な人材が、日々「いつか自分も」と大勢志願してくる。それだけに、ボランティアでさえ置いてもらえれば大変光栄なことだろう。

    しかも、在ニューヨーク日本総領事館もケネディ女史も動いてくれた恩を忘れてはなるまい。多くの人の努力の結果を、不甲斐ない夫のせいで中途で断念するなど、眞子さんは不満ではないのだろうか。

    ■複雑性PTSDの治療なのか眞子さんは自身の複雑性PTSDの原因を、日本の週刊誌による「事実とは異なる記事」と、国民による「誹謗中傷」のせいだと考えてたようだが、渡米してもうすぐ半年。最近まではニューヨークで伸び伸び、生き生きとした表情を取り戻したなどと伝えられていた。

    にもかかわらず、『NEWSポストセブン』は眞子さんが大きな病院(マウントサイナイのことか…?)に通うようになったと報道。「自身の複雑性PTSDの治療を受けるためかも」と伝えた。

    再び精神的に悪い状況に陥っているとしたら、今回こそは「5点足りませんでした」などと往生際の悪いところを見せ、ケロッとした表情で勤務先の弁護士事務所に通勤する夫・圭さんの不甲斐なさのせいではないのか。

    このトップの写真を見る限り、眞子さんは疲れ切ってしまっているのだろう。対する圭さんはというと、不合格などなんのその…? 眞子さんとマンハッタンの高級アパートでセレブ生活さえ続けられればハッピー、何も怖くないといった表情にも見える。

    ちなみに「小室圭さんには愛想が尽きた」とズバリ斬ったのは、ベテラン・ジャーナリストの元木昌彦氏だ。圭さんの不合格が判明した後、『PRESIDENTOnline』に寄せた記事で、この夫こそが切羽詰まった心境に眞子さんを追い込んだ“元凶”であり、本当に弁護士になりたい気持ちが見えてこないと批判しておられた。

    ■ビザの問題はどうなる?2度の司法試験不合格でニューヨークの弁護士事務所を解雇され、早ければ5月にも米国滞在のビザ(学生ビザからのOPTプログラム制度。眞子さんはその配偶者ビザ)が失効するとも言われている小室さん夫妻。外務省関係者も今、その対応に追われているのだろう。

    眞子さんがアーティスト・ビザとも呼ばれる「O-1ビザ」を狙っているのではという見方もあるが、眞子さんにしかできないような何か音楽や芸術のずば抜けた才能はあるのだろうか。もしもそのビザを取得するようなことがあれば、日本や世界の真に実力のあるアーティストたちは激怒するだろう。

    O-1ビザを申請した場合、眞子さんに求められるのは美術を鑑定したり解説したりする能力ではなく、芸術家としての類まれなる才能だ。そう考えると、小室さんにはジュリアード音楽院にでも留学してもらい、ヨイショが得意なマスコミに「パガニーニの生まれ変わりか」くらい騒いでもらえばよかったのかもしれない。

    ■離婚の可能性はあるのか眞子さんにも、国民に啖呵を切って圭さんと一緒になり、渡米したことへの意地がある。最後の最後まで離婚は考えたくないだろう。だが実際のところ、眞子さんはもう圭さんとの暮らしにウンザリしているのではないだろうか。

    「夫はもっと優秀な人かと思った。見込み違いだったのかも…。しかも不合格なのに、こんなにケロッとしているなんて…」「圭さんを守ることに夢中になりすぎ、私はここまで日本国民に嫌われてしまった。しかも、私の結婚をきっかけに今や秋篠宮家全体が揺れている」眞子さんがもしも普通の感性を持っておられるのなら、これらの点について悩んでいないとは思えない。そうなると、複雑性PTSDも再発するだろう。だが精神科の投薬治療と妊娠の同時並行は、いろいろな問題がありそうだ。

    眞子さんの新婚サン気分はそろそろ解けただろうか。もしも妊娠がまだなのであれば、ここで一度立ち止まって、自分の人生の今後について真剣に考えてみても良いのではないだろうか。

    画像および参考:『PRESIDENT Online』元木昌彦「本当に弁護士になりたいのか」またも司法試験不合格だった小室圭さんには愛想が尽きた『Yahoo!ニュース』眞子さんがニューヨークの病院へ極秘通院「可能性は3つある」との指摘(デイリー新潮)『NEWSポストセブン』小室圭さん不合格で強制帰国の危機眞子さんはNYの大学病院へ、ビザ取得の準備か(朝比奈ゆかり/エトセトラ)
    【日時】2022年04月21日
    【提供】エトセトラ・ジャパン

    【小室眞子さん、通院の話題で、再び複雑性PTSDが悪化されたのか?妊娠の可能性も 「帰国か?」】の続きを読む


    とうとう国内産が可能になる。

    1 パンナ・コッタ ★ :2022/03/06(日) 07:59:36.21

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220304/k10013514791000.html

    (出典 covnavi.jp)

    塩野義製薬は開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、追加接種での使用を想定した臨床試験の中間報告を発表し、中和抗体の値などでファイザー社製のワクチンと同等の効果が確認できたとしました。

    大阪に本社がある塩野義製薬は、開発を進めている「組み換えたんぱく質ワクチン」というタイプの新型コロナのワクチンについて4日、追加接種を想定した臨床試験の中間報告を公表しました。

    臨床試験ではファイザーのワクチンを2回接種して半年以上たったおよそ200人を対象に、追加接種として再びファイザーのワクチンを接種した場合と、開発中のワクチンを接種した場合で、効果や安全性に違いがあるかを調べました。

    これまでの結果として、接種から29日目の時点で中和抗体の値を比べると、開発中のワクチンを接種した人は、ファイザーのワクチンを接種した人の1.17倍となっていて、統計学的に同じ水準であることが確認できたということです。

    また、副反応については接種した場所の痛みやけん怠感、それに筋肉痛や発熱などが報告されましたが、重篤なものはなく、ファイザーのワクチンと同等以下だったということです。


    【塩野義製薬は開発中コロナワクチンについて臨床試験で中和抗体の値などでファイザーと同等の効果。】の続きを読む


    また、夏に7派になるの? もう勘弁。

    1 oops ★ :2022/02/13(日) 12:48:53.38

    'Deltacron' Covid variant merging Omicron and Delta now being monitored by health chiefs

    The new Deltacron variant, which is a hybrid of the Omicron and Delta strains, has been recognised by the UK Health Security Agency (UKHSA) after it was identified in a UK patient

    A new Covid variant that is a hybrid of the Omicron and Delta strains is officially being monitored by health chiefs.

    The new variant - labelled Deltacron - has been identified in a UK patient and was named by the UK Health Security Agency (UKHSA) in its weekly "variants in monitoring" list.

    The new variant is believed to have evolved in a patient who caught both the Omicron and Delta variants at the same time.

    The exact number of Deltacron cases is unknown, although scientists at this stage reportedly believe case numbers are 'low'.

    It's also unclear how infectious or severe the newly evolved virus is, although the UK Health Security Agency said it was only listed on the weekly variant breakdown because "we monitor everything as a matter of course".

    Professor Paul Hunter, an infectious disease expert at the University of East Anglia, told MailOnline that the new variant 'shouldn't pose too much of a threat' because of the UK's high vaccine uptake and strong levels of immunity against the original Delta and Omicron strains.

    UPDATED12:36, 12 Feb 2022
    https://www.mirror.co.uk/news/uk-news/deltacron-covid-variant-merging-omicron-26212049


    ■関連リンク:英保健安全保障庁によるSARS-CoV-2変異株に関する報告書(2月11日発表分)
    SARS-CoV-2 variants of public health interest: 11 February 2022
    https://www.gov.uk/government/publications/sars-cov-2-variants-of-public-health-interest/sars-cov-2-variants-of-public-health-interest-11-february-2022#sars-cov-2-variants-of-public-health-interest-variants-detected-in-the-uk

    ※Signals currently under monitoring and investigationの項目にDelta x Omicron Recombinant (UK)との記載あり

    前スレ
    イギリスでデルタとオミクロンの変異を併せ持つ未知の変異株を確認 保健安全保障庁の「監視および調査すべき変異株」リストに記載 ★4 [oops★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1644719317/


    【英国、変異株の報告。デルタとオミクロンの変異株を持つウイルスが確認された。】の続きを読む


    ワクチンを早く接種しないと極端には減らない。

    1 影のたけし軍団 ★ :2022/02/11(金) 17:09:36.53

    東京の新規感染者、1万8660人 20代含む9人の死亡確認


    東京都は11日、都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに1万8660人確認されたと発表した。
    前週の4日(1万9798人)を1138人下回った。

    また、新たに20代女性を含む9人の死亡が確認された。
    都の基準による重症者数は前日から3人減の61人。
    https://mainichi.jp/articles/20220211/k00/00m/040/135000c


    (出典 static.tokyo-np.co.jp)


    【東京都で20代女性がコロナで死亡。 コロナ舐めたらあかん!】の続きを読む

    このページのトップヘ