芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい

    カテゴリ:


    YOASOBI(ヨアソビ)は、日本の音楽ユニット。メンバーは、コンポーザーのAyaseとボーカルのikura。 2019年に、ソニーミュージックが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を楽曲化するプロジェクトから誕生した。以降、同サイトに限らず様々な小説、…
    101キロバイト (9,547 語) - 2024年4月13日 (土) 13:56

    (出典 asageimuse.com)


    YOASOBIの音楽が世界で評価される日が来たんですね!コーチェラでのパフォーマンス、本当に楽しみです!

    1 湛然 ★ :2024/04/14(日) 05:28:08.95 ID:Hv+kG8hW9
    YOASOBIが世界最大級のフェス「コーチェラ」で単独ステージ、全9曲&45分熱唱
    2024年4月13日 23時0分 ナリナリドットコム
    https://www.narinari.com/Nd/20240486702.html

    (出典 cdn.narinari.com)


    (出典 cdn.narinari.com)


    (出典 cdn.narinari.com)



    音楽ユニット・YOASOBIが4月12日(現地時間)、米カリフォルニアで開催された世界最大級のフェス「Coachella Valley Music and Arts Festival(通称:コーチェラ・フェスティバル)」にて、単独ステージを敢行した。

    YOASOBIの米国でのライブは、昨年8月に出演した「88rising's Head in the Clouds LA Music & Arts Festival」に続き2度目。満を持して臨んだ初のコーチェラの舞台では、冒頭「We are YOASOBI from JAPAN!!」というikuraの言葉と共に、ストリーミング累計再生回数10億回を突破したデビュー曲「夜に駆ける」で幕を開け、一気に会場のボルテージを引き上げた。(※中略)

    ☆4月12日のセットリスト

    1. 夜に駆ける
    2. 祝福
    3. セブンティーン
    4. Biri-Biri
    5. たぶん
    6. 勇者
    7. 怪物
    8. 群青
    9. アイドル

    【YOASOBIが世界最大級のフェス「コーチェラ」で熱唱!日本の音楽シーンを代表する存在に】の続きを読む


    宇多田 ヒカル(うただ ヒカル、Hikaru Utada、本名:宇多田 光(読み同じ)、1983年〈昭和58年〉1月19日 - )は、日本の歌手、シンガーソングライター、ミュージシャン、音楽プロデューサー。愛称はヒッキー。父は音楽プロデューサー・宇多田照實、母は歌手・藤圭子。アメリカ合衆国・ニューヨーク出身、ロンドン在住。…
    176キロバイト (19,962 語) - 2024年4月9日 (火) 17:09

    (出典 block.fm)


    宇多田ヒカルの歌声と楽曲のクオリティが素晴らしいので、自然とヒットしたのではないでしょうか。他のアーティストとは一線を画す彼女の才能が光る曲ですね。

    1 muffin ★ :2024/04/13(土) 20:27:06.52 ID:IxbSZ6P19
    https://news.audee.jp/news/6CbAHjdNAw.html?showContents=detail

    (出典 news.audee.jp)

    2024-04-13 (土) 11:00

    山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」(毎週月曜~木曜13:00~14:55)。今回の放送は、音楽博士のドクターキャピタルさんをリモートゲストに迎え、お送りしました。
    中略

    今回ピックアップするのは、デビュー25周年を迎えた宇多田ヒカルさんのデビューシングル「Automatic」です。同曲は1998年12月9日にリリースされましたが、当時のキャピタルさんはアメリカ在住。しかし、「アメリカでもうわさは聞いていましたし、デビューしたときはかなり衝撃的でした」と振り返ります。

    そんな宇多田さんの魅力を伺うと、「ほかのアーティストとは違うレベルで、J-POPと洋楽を1つにしましたね。“洋楽に憧れて音楽をやっている”というよりも、彼女は洋楽のアーティストそのもの。ヒップホップの要素や新鮮なリズムの取り方、メロディー、ソウルフルな歌い方、すべてが素晴らしい!」と称賛します。

    デビュー曲「Automatic」にしても、「歌い出しから素晴らしくて、“七回目”の“なな”を分けて、すごい間をつくっているのが新鮮。“な”と歌った時点では何の言葉かまだ分からないし、次に何がくるのか気になって、無意識のうちに曲に引っ張られている」とキャピタルさん。

    さらには、「リズムも独特な譜割りで、1行目だけでも、とても複雑だけどノリやすくて面白いし、歌詞とメロディーのフィット感も良くて、彼女のメリスマ(音の一節に対して複数の音が重なって歌い上げるテクニック)が本当に素晴らしい! その表現効果によって、ホンマに心を込めて歌っているのが伝わってくる」とも。

    しかも、リリース当時の宇多田さんは15歳という若さで、「ここまで高い完成度のものを15歳でできるのは、ありえないくらいにすごい! バックボーカルも美しくて、本当に“宇多田ヒカル”というジャンルになっている」と賛辞は止まりません。

    全文はソースをご覧ください

    【宇多田ヒカルの「Automatic」がJ-POPと洋楽を融合させた理由とは? 彼女の才能が光る】の続きを読む


    大悟 (お笑い芸人) (千鳥大悟からのリダイレクト)
    「あしたの喫煙所」~2月8日(火)より公開”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年2月7日閲覧。 ^ “西畑大吾、鬼太郎役で千鳥・大悟と初共演 “ダイゴとダイゴ”で妄想トーク”. マイナビニュース (マイナビ). (2023年6月29日). https://news.mynavi…
    37キロバイト (4,590 語) - 2024年4月1日 (月) 15:57

    (出典 blog.esuteru.com)


    「私もそう思います。YouTuberって好みが分かれるので、自分にとって面白いと思える人が必ずしも他の人からも面白いと思われるわけではないですよね」

    1 muffin ★ :2024/04/13(土) 19:48:55.08 ID:IxbSZ6P19
    https://yutura.net/news/archives/113066
    2024年4月13日 14:55

    4月12日放送の『酒のツマミになる話』(フジテレビ系)にて、霜降り明星の「粗品」(登録者数191万人)や、お笑いコンビ・千鳥らが「YouTuberは面白いかどうか」について、トークを展開しました。

    番組内で「最近、YouTuber認められてきて」と切り出した粗品は「YouTuberおもんないっすよね?」「YouTuber面白いと思ってるか、面白くないと思ってるか聞きたいです」と話題を振ります。

    お笑い芸人の粗品にとって、「YouTuberと面白さが一緒」と言われるのは許せないとのこと。自身は「芸人至上主義」だといい、「芸人やのに『YouTuberおもろいやん』って言ってるやつ、めっちゃ嫌い」と言い放ちます。

    話を振られた千鳥・ノブは「オープニングトークとかも、面白くはない」としつつ、これが世間に受け入れられており「この“仲間感”が良いんだなということは思う」と語ります。

    相方の大吾は、YouTuberの中にも「おもろい奴がおれば、おもんない奴もおる」と前置きし、 芸人との違いについて「わしらは舞台に立ってた」と発言。舞台では「千鳥だけを見に来てない」ような、「違う芸人を見にきてる人を、わしらは笑かしてた。じゃないと、芸人は売れへん」

    と話します。全てのお客さんが笑えるようなトーク力を、舞台で磨いていたと振り返りました。

    そんな芸人に対し、「あの人ら(YouTuber)は、自分だけ見に来る人を笑かしにいくから」「“笑かし方”の戦い方が違う」と発言。「それを見てるやつ(視聴者)はおもろいんやろうけど、わしらから見たらおもろないよな」とコメントしました。

    この意見に、共演者らは「なるほどな」「そうですね」と納得し、粗品も「めちゃくちゃいいやん」と感服。ネット上でも「確かにそう」「これほど納得する答えなかなかない」「1万回くらい頷いた」といった意見が寄せられ、「誰が見てもおもろいのが芸人 一部の界隈から支持されるのがYouTuber」「舞台からスターになった人って面白さ別格なんよな」と共感の声が集まっています。

    【「面白いかどうかは見る人次第?」千鳥・大吾のコメントに対するネットユーザーからの反応】の続きを読む


    大悟 (お笑い芸人) (千鳥大悟からのリダイレクト)
    「あしたの喫煙所」~2月8日(火)より公開”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年2月7日閲覧。 ^ “西畑大吾、鬼太郎役で千鳥・大悟と初共演 “ダイゴとダイゴ”で妄想トーク”. マイナビニュース (マイナビ). (2023年6月29日). https://news.mynavi…
    37キロバイト (4,590 語) - 2024年4月1日 (月) 15:57

    (出典 blog.esuteru.com)


    「私もそう思います。YouTuberって好みが分かれるので、自分にとって面白いと思える人が必ずしも他の人からも面白いと思われるわけではないですよね」

    1 muffin ★ :2024/04/13(土) 19:48:55.08 ID:IxbSZ6P19
    https://yutura.net/news/archives/113066
    2024年4月13日 14:55

    4月12日放送の『酒のツマミになる話』(フジテレビ系)にて、霜降り明星の「粗品」(登録者数191万人)や、お笑いコンビ・千鳥らが「YouTuberは面白いかどうか」について、トークを展開しました。

    番組内で「最近、YouTuber認められてきて」と切り出した粗品は「YouTuberおもんないっすよね?」「YouTuber面白いと思ってるか、面白くないと思ってるか聞きたいです」と話題を振ります。

    お笑い芸人の粗品にとって、「YouTuberと面白さが一緒」と言われるのは許せないとのこと。自身は「芸人至上主義」だといい、「芸人やのに『YouTuberおもろいやん』って言ってるやつ、めっちゃ嫌い」と言い放ちます。

    話を振られた千鳥・ノブは「オープニングトークとかも、面白くはない」としつつ、これが世間に受け入れられており「この“仲間感”が良いんだなということは思う」と語ります。

    相方の大吾は、YouTuberの中にも「おもろい奴がおれば、おもんない奴もおる」と前置きし、 芸人との違いについて「わしらは舞台に立ってた」と発言。舞台では「千鳥だけを見に来てない」ような、「違う芸人を見にきてる人を、わしらは笑かしてた。じゃないと、芸人は売れへん」

    と話します。全てのお客さんが笑えるようなトーク力を、舞台で磨いていたと振り返りました。

    そんな芸人に対し、「あの人ら(YouTuber)は、自分だけ見に来る人を笑かしにいくから」「“笑かし方”の戦い方が違う」と発言。「それを見てるやつ(視聴者)はおもろいんやろうけど、わしらから見たらおもろないよな」とコメントしました。

    この意見に、共演者らは「なるほどな」「そうですね」と納得し、粗品も「めちゃくちゃいいやん」と感服。ネット上でも「確かにそう」「これほど納得する答えなかなかない」「1万回くらい頷いた」といった意見が寄せられ、「誰が見てもおもろいのが芸人 一部の界隈から支持されるのがYouTuber」「舞台からスターになった人って面白さ別格なんよな」と共感の声が集まっています。

    【「面白いかどうかは見る人次第?」千鳥・大吾のコメントに対するネットユーザーからの反応】の続きを読む


    大谷翔平 (オオタニからのリダイレクト)
    大谷のカタカナ表記は「オオタニ」だが、ohの英語読みが「オウ」なので・Ohtaniの英語読みは(ビクター・ロハスが言っているように)「オウタニ」である。 ^ 大谷のカタカナ表記は「オオタニ」だが、ohの英語読みが「オウ」なので・Ohtani-sanの英語読みは(ビクター・ロハスが言っているように)「オウタニ-サン」である。…
    348キロバイト (48,872 語) - 2024年4月13日 (土) 06:45

    (出典 c63amg-young.com)


    これは真実かどうかはわかりませんが、オオタニ主犯説を捨てられないアメリカ人がいること自体、事件の背後に何か隠されたものがあるのかもしれませんね。

    1 Anonymous ★ :2024/04/13(土) 22:52:01.73 ID:uRt+ij2G9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/91d545bc2fd25bc5bdf0df00082465db5b73273d

     現地時間4月12日、大谷翔平選手(29)の元通訳の水原一平容疑者(39)は司法当局に身柄を拘束された。大谷選手の銀行口座から24億5000万円以上不正に送金を行なった疑いで訴追されたのである。

     ただアメリカ人の中には保釈された水原容疑者ではなく“大谷主犯説”を捨てきれない人もいるというのだが……。ロサンゼルス在住のジャーナリストが伝える“アメリカ人が見た事件の全貌”。(全6回の6回目/ 前回を読む )

    ◇◇◇

    ※略

    それでも大谷選手が関わっていると考えるアメリカ人の言い分
     さすがに、これだけ詳細な訴状が出たら、これまで「オオタニを刑務所に送れ」などと言っていた人々もぐうの音も出ないだろうと思ったのだが、そうでもないことに驚かされている。「かわいそうなショーヘイ。イッペイは極悪人だ。彼はショーヘイの友達ではなかった、友達のフリをしていただけだった」「オオタニの潔白が証明された」と大谷選手に同情を示したり潔白に安堵したりする声はあるものの、Xにはそれでもまだ、大谷選手も関わっていたと考える“オオタニ・ヘイター”がいるのだ。

    「オオタニが賭博をしていたんだ」「1600万ドルという大金がなくなったのに気づかないのはおかしい」「無実の男がマルチ・ミリオネアーの罪を被ろうとしている」「MLB最大の隠蔽だ」「金で買収したにおいがする」「オオタニは有罪だ」といった声や「通訳はオオタニの名誉を汚さないために罪を被っている。日本人がとてもやりそうなことだ」と日本人に批判的な声もある。

    「オオタニはFBIやIRS(アメリカ内国歳入庁。日本の国税庁に当たる機関)も買収した」「FBIは、MLBがオオタニ陰謀論を隠蔽するのを助けようとしている」と米政府も事件に加担しているという声まである。米国民の政府に対する不信感はそれだけ根深いのかもしれない。

     いまだに大谷選手を疑う声があがり続けている状況を、陰謀論を捲し立てるドナルド・トランプ氏のせいにする見方もある。

    「非常にはっきりした。オオタニは被害者だ。(オオタニの)ヘイターたちは彼は被害者ではないと言い続けるだろうが、トランプ時代にいるので、どうしようもないな」

     大谷選手が疑問に答えていないと批判的だった米メディアは、今や「オオタニは潔白」と明言している。大谷選手が胴元への送金を知らなかったことに懐疑的な見方をしていたロサンゼルス・タイムズのコラムニスト、ビル・プラシュケ氏は「オオタニの無実は証明され、彼の伝説はギャンブラーとしてではなく、野球スターとして続く」と題されたコラムを掲載し、「被害者だ。オオタニは野球賭博をしなかった。彼はスポーツ賭博をしなかった。彼はこの胴元で賭博をしなかった」と被害者であることを強調している。

    ※略

    【アメリカ人が疑う「オオタニ主犯説」の声が止まらない!闇に包まれた事件の真実とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ