芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい

    タグ:中田敦彦


    中田 敦彦(なかた あつひこ、1982年9月27日 - )は、日本のお笑いタレント、歌手、実業家、YouTuber。お笑いコンビ・オリエンタルラジオのボケ、ネタ作り担当。相方は藤森慎吾。ダンス&ボーカルグループ・RADIO FISHのメンバー「NAKATA」(肩書きは御神体)としても活動している。…
    35キロバイト (4,564 語) - 2022年10月6日 (木) 12:42
    しかしよくシンガポ-ルに移住したね! 

    1 ひかり ★ :2022/10/27(木) 11:11:38.44ID:BVWRpFq89
     「オリエンタルラジオ」の中田敦彦が26日、テレビ東京系「あちこちオードリー」(水曜・午後11時6分)に出演した。

     中田は、慶大経済学部卒業。2005年オリエンタルラジオとしてデビューし、2019年にYou tubeで「中田敦彦のYouTube大学」をスタートさせた。現在登録者数は430万人を超える人気を獲得。20年12月をもって相方の藤森慎吾と共に所属していた吉本興業を退所した。21年からはシンガポールに移住し今回が約2年ぶりのテレビのバラエティ番組出演となった。

     テレビ出演がなかったことに中田は「会社ともめた所はデカイと思います」とし「もめちゃいけないもめ方ってあるんですよね。それで、もめたら、これは戻れないなと思いましたよ。テレビには」と明かした。

     その上で「You Tubeに関しても絶望のふちでギリやったっていう感じなんです」とし「何か先見の明がどうとかじゃなくて単純に、何もやることねぇし、どうしようでスマホで何かやってみるかって。追い詰められて」と明かしていた。
    報知新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2f04cf94f0ecc905edb8328ace3388b4ba4437dd

    【中田敦彦、吉本と揉めて退所、テレビ出演が無くなったと告白 「YouTube」絶望のふちでギリでやっていたと言う!】の続きを読む


    感心、中田敦彦のユーチューブの収入3億円に仰天!「そりゃオリラジ吉本辞めるわ」

    頭が良いって事だよ!ユーチュ-ブで稼ぎまくっている。

    NO.9427050 2021/04/25 13:20
    中田敦彦のユーチューブ“収入金額”に大物芸人が仰天!「そりゃオリラジ吉本辞めるわ」
    中田敦彦のユーチューブ“収入金額”に大物芸人が仰天!「そりゃオリラジ吉本辞めるわ」
    お笑いコンビ「トミーズ」のトミーズ雅(61)が24日、司会を務める毎日放送「せやねん!」に出演。後輩芸人のユーチューブでの“稼ぎっぷり”に仰天した。

    この日の放送では、芸人ユーチューブの登録者数トップ10を発表。1位が「オリエンタルラジオ」中田敦彦の「YouTube大学」で、その数が378万人と知ると、雅は「どう考えたらええの? 信者ということ?」とため息を漏らした。

     さらに、同番組では動画での収入は「総再生回数×0・3~0・4円」と解説。「YouTube大学」の総再生数が7億回で、約3億円と試算されると「おいおいおいおい! そりゃオリラジ吉本辞めるわ」と驚きの声を上げた。

     雅は中田のユーチューブは見たことがないようだが、「アキナ」の秋山賢太が「歴史とか数学のやつ、『自分が学生時代に出会ってたらよかったな』とめっちゃ思いましたよ。あっちゃんのしゃべりでクスっとさせてくれますし。頭に入ってきます」と紹介。

     すると、雅は「そりゃ、中学、高校と先生おったけど一人もおもろなかったもん」「(やっていることが)おもしろい!」と手を叩き感心していた。



    【日時】2021年04月24日 21:17
    【ソース】東スポWeb


    【感心、中田敦彦のユーチューブの収入3億円に仰天!「そりゃオリラジ吉本辞めるわ」】の続きを読む


    試行錯誤、「中田不足のコメント」 中田敦彦、顔出し引退失敗で発言撤回

    税金対策で海外に・・! まぁどうでも良いよ。

    NO.9377519 2021/04/06 14:03
    「代わりは現在の科学では不可能」 中田敦彦、顔出し引退失敗で発言撤回

    オリエンタルラジオ・中田敦彦が4月5日、YouTubeチャンネル「中田敦彦のトーク- NAKATA TALKS」で顔出し引退宣言を撤回することを発表した。ことの発端は中田が3月12日に公開した動画。4月から顔を出さず、アバターを使用して活動することを突如発表し、メディアでも大々的に取り上げられていた。

    中田は当初、音声コンテンツにするとパワーが弱くなると予想していたものの顔で売っているわけではないため、しゃべりが面白ければ物理的に顔を出さずに活動することは可能だと思っていたという。

    しかし、中田の予想に反し、アバターが上手くいかなかったようだ。中田のアバターは、スーツとハットを着用、顔の部分に「N」と描かれたものだったが、デザインそのものに問題はなかったという。さらに過去一時間をかけたという編集や画面作りも完璧だったと発言。

    それではアバターの使用で決定的に足りなかったものは何なのか……。中田は、中田本人を見たいという視聴者のニーズを満たせなったことにあると分析しているのだ。

    実際、アバターを始めてお披露目することになった『中田敦彦、アバター初公開!明日のYouTube大学は「デスノート」』では、中田の姿が見れないことに対し、「あっちゃんのドヤ顔は重要だったと思います」や「あっちゃんの表情、身振り手振りがどれだけ大事だったかよくわかりました。」といった”中田不足”ととれるコメントも多数見られる。

    中田は今回、視聴者によるコメントや動画制作における自身の経験を踏まえ、「中田敦彦という存在が凄すぎる」「中田敦彦が顔出しに向きすぎてた」という結論にいたったようだ。中田の顔出し引退宣言撤回に対し、相方の藤森慎吾は「俺的には良かったぜ」とコメントしており、視聴者にとっても、藤森にとっても発言の撤回は喜ばしいものだったことがわかる。

    シンガポールに移り、街を散策する様子をナレーションメインで制作した動画が話題になっていた中田。一転して今まで通りの活動に戻ったが、今年中にYouTubeチャンネル登録者400万人を突破するという目標を掲げており、今後の動向も気になるところだ。

    出典①:【前言撤回】中田敦彦より重大発表【2021年4月中旬から】|中田敦彦のトーク- NAKATA TALKS



    【日時】2021年04月06日 13:53
    【提供】らいばーずワールド


    【試行錯誤、「中田不足のコメント」 中田敦彦、顔出し引退失敗で発言撤回】の続きを読む

    このページのトップヘ