芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい

    タグ:報酬


    プロジェクト ジャニーズ 株式会社ジャニーズ事務所ジャニーズじむしょ、英: Johnny & Associates, Inc.)は、東京都港区赤坂に所在する日本の芸能プロダクション。男性アイドルのプロデュースを専門とする。 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身で日系人のジャニー
    136キロバイト (16,925 語) - 2023年9月12日 (火) 16:18

    (出典 coconutsjapan.com)


    ジャニーズ事務所のこの決断は、タレントの人気や活躍が直接的に報酬に反映される素晴らしい取り組みだと思います

    1 ひかり ★ :2023/09/13(水) 18:23:54.23 ID:3tJr53ml9
     故・ジャニー喜多川による性加害問題を受け、ジャニーズ事務所は13日、公式サイトを通じ、被害補償及び再発防止策について発表した。併せて、「弊社は失った信頼を回復できるように全力を注ぐととともに、今後1年間、広告出演並びに番組出演等で頂く出演料は全てタレント本人に支払い、芸能プロダクションとしての報酬は頂きません」とした。

     ジャニーズ事務所は7日、都内で故・ジャニー喜多川氏による性加害問題についての会見を開催。代表取締役社長・藤島ジュリー景子氏が出席し、ジャニー氏の性加害を事実と正式に認め、謝罪。ジュリー氏は社長を退任し、新社長として所属タレントである東山紀之が就任することを発表した。

     この日の発表で同社は「弊社は、本年9月7日の記者会見でもご説明しましたとおり、故ジャニー喜多川により、長期間に亘る性加害があったと認識しており、被害者の皆様に心よりお詫びを申し上げます」と謝罪。「この度の性加害問題に関しまして、以下のとおり、被害補償及び再発防止策を講じて参ります」とし、再発防止特別チームからの提言に従い、被害者救済委員会を設置するとともに補償受付窓口を開設することを表明した

     また「9月中には、人権に関するポリシーの制定など再発防止特別チームが提言した内容に基づいたさらに具体的な再発防止策を公表させて頂く予定でございます」と報告。「皆様にご迷惑をお掛けしている事柄につきましては加害者である故ジャニー喜多川と弊社の体制に原因がございます」とし、「弊社は失った信頼を回復できるように全力を注ぐととともに、今後1年間、広告出演並びに番組出演等で頂く出演料は全てタレント本人に支払い、芸能プロダクションとしての報酬は頂きません」とした。

     「被害者の皆様へのお詫びと被害救済、そして皆様からの信頼回復のためには、長い道のりが必要であることは肝に銘じております。タレントや私ども役職員がみな一丸となって弊社の再出発に取り組んで参りますので、今後ともこれまで以上に様々なご意見ご指摘を賜りますよう心よりお願い申し上げます」と呼びかけた。

    オリコン

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2aecf02b612029c0181a66279fc727984e57e890

    前スレ
    ジャニーズ事務所「今後1年間、芸能プロダクションとしての報酬は頂きません」 出演料は全てタレントに支払い [ひかり★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1694594603/

    【ジャニーズ事務所、社会貢献への取り組みをさらに強化!報酬を一切受け取らず、タレントへのサポートに全力投球】の続きを読む


    に出されていたトヨタアドミニスタ(現:トヨタモビリティ東京)社長の前川眞基、トヨタ輸送社長の伊原保守などを登用し、渡辺捷昭前社長の側近を排除する異例の人事を断行した。 章男が社長に就任した当時は、2008年にリーマンショックで71年ぶりの連結営業赤字転落、2010年に世界規模でリコール問題(トヨタバ…
    124キロバイト (15,143 語) - 2023年6月29日 (木) 13:03

    (出典 www.iza.ne.jp)


    前社長の報酬額が過去最高を更新した

    1 ぐれ ★ :2023/07/02(日) 09:16:04.58ID:NxUGlyrD9
    ※2023年06月30日13時13分
    時事通信

     トヨタ自動車が30日発表した2023年3月期の有価証券報告書によると、4月に会長に就任した豊田章男前社長の役員報酬は9億9900万円(前期は6億8500万円)と、前年に続き同社の歴代社長の報酬で過去最高を更新した。報酬が1億円超の取締役は豊田氏を含め5人だった。

     同社の23年3月期連結決算(国際会計基準)は、資材高騰の影響を受け、純利益が4年ぶりにマイナスに転じていた。利益や株式の時価総額のみで判断すれば報酬は下がる仕組みだったが、国内外から幅広く人材を確保する観点から、豊田会長の報酬については国際的なトップ企業、特に欧州で同規模の企業の報酬水準を踏まえて決定する方式に変更したと説明している。

    続きは↓
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2023063000513&g=eco

    【トヨタ前社長の報酬が過去最高を更新!9億9900万円、国際的企業の報酬水準】の続きを読む

    このページのトップヘ