芸能ニユ-ス関連

芸能ニユ-スに興味のある方
深堀したニュ-スの内容を知りたい
芸能関連にうとい方に読んでもらいたい
スポ-ツ好きな方も読んでもらいたい

    タグ:集まる


    かとう れいこ(1969年2月19日 - )は、日本のタレント・女優・歌手・元グラビアアイドル。埼玉県越谷市出身。江戸川女子短期大学(当時)卒業。出生名は加藤 房江(かとう ふさえ)、現在の本名は横尾 房江(よこお ふさえ)。所属事務所はサンズエンタテインメント。 1969年…
    42キロバイト (5,537 語) - 2024年5月21日 (火) 01:14

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    「かとうれいこ、懐かしいなー!CoCoやribbon、懐かしすぎて泣けてきます。元アイドルの皆さん、今も輝いていて素敵ですね」

    1 フォーエバー ★ :2024/06/10(月) 20:28:55.56 ID:5WAR0VeK9
    かとうれいこ〝同期デビュー〟元アイドルとの3ショットに大反響「CoCoもribbonも私の青春」「まだまだ現役に見える」「懐かしい名前」


    (出典 nishispo-static.nishinippon.co.jp)


    6/9(日) 23:10配信

    西スポWEB OTTO!
    かとうれいこ(インスタグラムkatoreiko_officialより)

     元グラビアアイドルでタレントのかとうれいこ(55)がインスタグラムを更新し、同期デビューの懐かしいメンバーとの3ショットなどを公開し話題となっている。

    ■話題の〝同期デビュー〟3ショット「CoCoもribbonも私の青春」「まだまだ現役に見える」【写真】

     かとうはの投稿に登場したのは、ともに1989年にデビューを果たしたアイドルグループ「CoCo」の宮前真樹(51)と「ribbon」の松野有里巳(51)。お世話になった事務所の関係者の誕生日会があったとのことで、そこでの3ショットなどを紹介した。

     その他、会場となったお店のオーナーであるタレントの松尾貴史との写真なども投稿した。テツ&トモの姿もあった。

     この投稿にコメント欄では「やだ~感動!」「真樹さんも有里巳さんも全然変わらない」「CoCoもribbonも私の青春」「まだまだ現役に見える」「懐かしい名前」「別格でかわいい」などの声が寄せられた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a9e1f71497609af87b310bbd1c33a06376086746

    【かとうれいこと元アイドルの同期デビューが話題沸騰!ファンからの熱い声が集まる】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のYouTuber、TikToker、元タレント、元ファッションモデル。本名:藤本 優樹菜(ふじもと ゆきな)。旧姓:木下(きのした)。愛称はユッキーナ。ユニットPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。…
    35キロバイト (4,458 語) - 2024年5月11日 (土) 10:52

    (出典 e-talentbank.co.jp)


    「木下優樹菜さんの次女ちゃんが恋人に抱きついて号泣する姿、心配ですね…親としてはどう対応するか難しいですね」

    1 ネギうどん ★ :2024/05/12(日) 09:52:34.68 ID:JCjUsk3o9
     5月5日、元タレントの木下優樹菜がインスタグラムのストーリーズを更新。交際しているサッカー選手・三幸秀稔に8歳の次女・茉叶菜ちゃんが抱きつき、号泣している姿を公開した。

    「木下さんは、茉叶菜ちゃんと11歳の長女・莉々菜ちゃんとの3人で三幸選手が住んでいる韓国をたびたび訪れていて、インスタグラムにはその様子も投稿されています。三幸選手は木下さんのYouTubeチャンネルにも出演していて、ラブラブぶりを世間に見せつけています」(スポーツ紙記者)

     三幸は木下との交際が明らかになった2021年当時はJ1リーグの湘南ベルマーレに所属していたが、2022年にJ2リーグの大宮アルディージャ、昨年12月末に韓国プロサッカー2部リーグの忠北清州FCへと移籍。日韓で離れて生活することになった。

    「フジモンかわいそう…」
     それでも冒頭のように交流を続ける木下たちだったが、ネット上では、子どもが号泣している姿を見て心配する声や、元夫であるお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史に関するコメントが上がっている。

    《実父でもない内縁関係の男性とのことで子どものメンタルがしょっちゅう上がり下がりしているのは良いこととは思えない》
    《なんかフジモンかわいそう…》
    《娘の号泣姿を見て、フジモンが一番号泣したいんじゃないのかと思う》

     さらに、三幸と木下の関係についてはこんな意見も。

    《彼は何故、韓国(海外)を選んだのだろう? 嫌いではないけど(元夫のこととか)思うところがあって距離をとりたかったのでは?》
    《これ、もしかして子供使って彼の心を引き留めているようにも見えなくもない》

    「物理的な距離が離れたこともあって、ふたりの関係をいろいろと勘ぐる人も多いですが、ツーショットなど親密な関係にある投稿もたびたび見受けられますし、木下さんと三幸さんの間に不和があるということは今のところ考えづらいでしょう。とはいえ、元夫の藤本さんも有名人な上、子どもたちを頻繁にSNSにアップしていますから、その辺りついて疑問に思う声が上がるのも自然なこと。“元タレント”となってからも、ある意味注目が集まっている証拠ですが……」(芸能ライター)

     元夫の藤本は昨年8月に17歳以上年下の一般女性との交際が報じられたが、10月に起こした“当て逃げトラブル”による謹慎中に破局したことが伝えられている。今年2月に活動を再開したが、その心中はいかに――。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1617affbe8ed7f757ae7a15b1b84b5a55db07252

    【木下優樹菜、8歳次女の恋人に「号泣抱きつき」?心配の声が集まる】の続きを読む


    この項目では色を扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。 『ブラタモリ』は、NHK総合テレビジョンで2008年から断続的に放送されている日本の紀行・教養バラエティ番組。司会を務めるタモリの冠番組の一つ。ステレオ放送、ステレオ2音声による解説放送(2016年4月30日放送分…
    157キロバイト (15,580 語) - 2024年2月10日 (土) 11:15
    「ブラタモリ」の終了は本当に残念です。個性的な長谷川さんの案内で、日本の魅力を存分に楽しませてもらいました。これからも、地域の魅力を発信する番組がたくさん出てくれることを期待しています。

    1 阿弥陀ヶ峰 ★ :2024/02/14(水) 16:37:16.54 ID:s+McmPcL9
    NHK「ブラタモリ」終了へ メディア総局長「今のスタイルには今年度で区切りをつける」

    NHKは14日、都内の同局で定例会見を行い、今春からの番組の新年度改定を発表し、タモリらがその街の歴史や暮らしに迫る人気旅番組「ブラタモリ」が終了することが明らかになった。
     同番組は08年から単発特番やレギュラー番組として親しまれてきた。山名啓雄メディア総局長は「今のスタイルには今年度で区切りをつけることにしました」とし「今後はもっと楽しんでもらえる番組を目指して企画を検討していきたい」と復活にも含みを持たせた。
     また、「ブラタモリ」が放送されていた土曜午後7時半からは「新プロジェクトX~挑戦者たち~」が始まることが発表された。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c3476ab8501f00fa09b11611829e884711ec3acc

    【人気番組「ブラタモリ」終了のニュースにファンが驚愕!今後の番組スタイルに注目集まる】の続きを読む


    原監督(はらかんとく) 俊介 - アマチュア野球指導者。東海大静岡翔洋高校野球部監督辰徳 - 読売ジャイアンツ・2009 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表監督。 原初也 - 高校野球指導者。山梨県立甲府工業高校野球部監督英史 - アマチュア野球指導者。梅田学園ベースボールクラブ宮崎監督。…
    2キロバイト (269 語) - 2023年4月11日 (火) 02:18

    (出典 www.daily.co.jp)


    山口オーナーが謝罪のコメントを出したことは評価できます

    1 ひかり ★ :2023/09/29(金) 17:25:20.58 ID:zDlNkHSN9
     巨人・山口寿一オーナーが29日、都内で行われたオーナー会議後に取材に応じた。

     今季は139試合を終えて68勝69敗2分け。3年連続でV逸し、2年連続Bクラスも濃厚となっている状況に、「ペナントの奪回を目標にして今シーズンスタートした。優勝争いに絡むこともできなかった。ファンの皆様に大変申し訳ないシーズンになってしまった」と、歴史的低迷を謝罪した。

     唯一3位となる条件は巨人が残り4戦全勝、3位・DeNAが4戦全敗だけ。この日のナイターで、DeNAが阪神相手に引き分け以上で4位が確定する。

     同一監督での2年連続Bクラスは、巨人では初の屈辱。原監督とは来季が最終年の3年契約を結んでいるが、来季も指揮を任せるかという問いに「来季のことは真剣に考えなきゃいけないと思ってます」と慎重な姿勢を崩さず、明言しなかった。

     以前、1年1年が勝負と言っていたことを問われると、「契約についてどう考えるかということも含めて真剣に考える必要があるだろう」とした。まだ順位も正式に確定しておらず、「まだ試合も残ってますからね。今日の段階でそれ以上のことは言えない」と語るにとどめた。

    デイリー

    https://news.yahoo.co.jp/articles/69ef4199938f7d7bb06a8500fad3d3d1ea9f66cf

    【巨人・山口オーナーが球団史上最悪の成績に謝罪、原監督の去就に注目が集まる】の続きを読む


    永尾 亜子(ながお あこ、1993年12月7日 - )は、フジテレビの社員、アナウンサー。 長崎県南松浦郡新上五島町出身、長崎大学環境科学部卒業。 高校在学中は放送部に所属し、高校2年の時に「第32回九州高校放送コンテスト・アナウンス部門」で優良賞を受賞。高校3年の時に「第58回NHK杯全国高校…
    11キロバイト (1,487 語) - 2023年4月4日 (火) 12:33
    全然知りませんでした。

    1 湛然 ★ :2023/04/05(水) 05:30:34.18ID:0chfumpz9
    2023年4月5日 0時42分 ナリナリドットコム
    元フジテレビアナの永尾亜子さん、「昨年退職」していたと報告
    https://www.narinari.com/Nd/20230478505.html

    (出典 cdn.narinari.com)



    フジテレビの元アナウンサー・永尾亜子さん(29歳)が4月4日、自身のInstagramを更新し、昨年10月1日で退職していたことを報告している。

    昨年6月以来のInstagramの更新となったこの日、永尾さんは「ご無沙汰しております!元気です、永尾です。報告がかなり遅れましたが、昨年の10月1日をもってフジテレビを退職いたしました」と報告。

    そして「約半年間の充電期間を経て、これからバリバリ放電していこうと思います。Instagramは今後もマイペースに更新していきますので、フォロー外さずにいてもらえると嬉しいです」とつづった。
    永尾さんは長崎大学を経て、2016年にフジテレビへ入社(同期は鈴木唯アナ、堤礼実アナら)。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【永尾亜子さん、フジテレビ退職後の今後に注目が集まる!】の続きを読む

    このページのトップヘ